バカは最強の法則-ビジネス初心者にオススメする1冊-

 

みなさんこんにちは! なべお(@ayato_gid)です!

 

 

今回は、堀江貴文さんの「バカは最強の法則」という漫画を紹介します!

 

この漫画は、ビジネス初心者向けにオススメされているもので、実際に、ビジネス初心者である僕が読んでみました。笑

 

分かったことは、この本を読めば、

お金の価値観が変わる。

ビジネスへの不安が減少。

楽天的な考え方が増える。

です!

 

そして、今回は特別に少しだけテーマの内容を紹介します♪

テーマは、7つありますが、その中から3つをピックアップしました!

 

 

 

 

バカは頭がいい人よりも成功しやすい

ビジネス初心者
頭いい人の方が成功しやすいに決まってるじゃないか!

僕も同じこと思っていました。笑 でも、違ったんです。

「バカは最強」なんです。

ビジネス初心者
いやいや、なんで!?

 

頭がいい人って、どうしたら成功するかを先に考えて行動に移しますよね。

でも、それが大きな間違い!

ビジネス初心者
どこが間違いなの!?

だって、成功するとか失敗するとかやる前からわからないでしょ?

ビジネス初心者
まあ、確かに、、、。

だから、「バカは最強」なんです。笑

 

ビジネス初心者
もしかして、バカは、成功とか失敗とか気にせずにやってるということ??

そうです!正解!!!

そういうことなんです!!

バカは、とりあえず行動が先なんです!やる前から成功かどうかなんてわかりません。

ですが、バカは、何度も何度もやることで、勝手に成功しやすい道へと近道してるんです!!!

 

「バカは最強の法則では、もっとわかりやすく説明されてるので、ぜひ、読んでみてください。

 

カネの本質を知らないヤツは失敗する

僕は、この漫画で、カネの本質を知ることができました。

それは、「カネとは、信用を数値化したものにすぎない」

 

みなさんの頭の上に、ハテナマークが見えますね。笑

では、みなさんにお聞きします。

 

カネとはなんでしょうか?

今までの僕は、

「欲しいものを買う」「遊ぶときに必要」「生きるための必需品」

です。

でも、今の僕から言わせてもらえれば、何言ってんだコイツ。ですね。笑

でも、このような考えの方が多いと思います。

 

もし、カネに対して前の僕と同じ価値観を抱いていたら、その価値観は捨てて、今すぐこの漫画を読むことをオススメします。

 

 

 

ビジネスはギブ&ギブ、おまけにギブ!

このテーマでは、カネの本質である信用を得る方法について説明しています。

 

 

みなさんは、友達同士でしたら、ギブ&テイクくらいで、信用をだいたい得ることができますよね?

でも、ビジネスでは、そうはいかないんです。

ビジネスは、ギブ1回じゃ足りないんです。ギブ&ギブが基本なんです。

でも、堀江貴文さんは、それでも足りないと言っています。

そう、ギブ&ギブ、さらにギブくらいしないとビジネスの中では、信用は得られません。

僕も、ビジネスを始めて信用している方が何人かいますが、これでもか!?!?というほどギブしてくれるんです。

だから、信用してますし、いつか僕からギブ&ギブ、さらにギブをしたいんです。

 

つまり、信用を得れば得るほど、カネが生まれるのです。

 

 

少しは、カネに対しての価値観が変わったでしょうか?

もっと詳しく知りたいと思いましたら、ぜひ、読んでください。

 

 

 

おわりに

最後に、簡単にまとめます。

この本を読めば、

   お金への価値観が変わる。

   ビジネスへの不安が減少。

   楽天的な考え方が増える。

 

 

初心者の僕が読んでも、ビジネス初心者にオススメしたい本です!

だからぜひ、読んでみてください。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です