インサロン合宿に初参加!合宿内容のまとめと感想!!!

写真

こんにちは、

アヤト(@ayato_gid)です。
今回僕は、やぎペー(@yagijimpei)さんのインサロン合宿に、初参加してきました!

お!どうだった??

イラスト

初参加でもあり、心臓がバクバクしていて、なかなか喋れませんでした…。

でも、声をかけてくれたり、ブログのことについてお話をしてくれたりと、いろいろなメンバーと話すことができたのでとても楽しかったです。

また、合宿内容の講義でスキルアップに繋がる情報を教えてもらいましたよ!!

うわー!うらやましい!!!

イラスト

 

僕にとってこの合宿は、WINWINでしたね。笑

 

では早速、WINWINばかりの合宿2日間を振り返りましょう!
 

 

 

 

 

 

合宿 1日目

 

~スケジュール~
12:30  お昼ご飯(ピザ)
    ↓
14:00    講義開始「ライティングとは」&作業
    ↓
16:00   夕日をバックに集合写真(ゴロウ(@havefun_goro)さんのドローンで撮影)
    ↓
18:00            お風呂
    ↓
19:00           夕飯 (寿司)&雑談
その後、まるもでジェンガしたり、手相みてもらったり…。笑
自由にその場を楽しみました!
 
(ピザと寿司の写真に出てくるたれは、サロンメンバーのササ(@2017Kedama)さんがオススメしているたれです。撮影者:ササさん)

 

 

 

 

 

 

講義内容「ライティング」

ライティングとは。

そもそもライティングとは。

わかりやすく一言で言えば、「文章を書くこと」ですね。

 

では、文章を書くうえで、「いい文章」とはなんでしょうか?

わかりやすい

読みやすい

説得力がある

たしかにこれらは、不正解ではありません。

 

ですが、「いい文章」を一言であらわすならどう表しますか?

それは、「人の感情を動かして行動させる文章」と、表します。

 

 

この「読者の感情を動かして行動させる文章」が書ければ、アフェリアイト記事や書きたい記事のときに、悩まずスラスラと文章がかけるようになります!

 

 

 

読者が行動するまでの3つのハードル

 

文章で、読者を動かして行動に移させたい!

 

ブログを書いてる人で、このような気持ちになったことが一瞬でもあると思います。

だけど、実際のところ読者はそんな簡単に動きません。

 

 

実は、読者が行動するまでに3つのハードルがあるのです。

その3つとは、

 

見ない

信じない

行動しない

 

この3つのハードルを超えないと、人は行動に移しません…。

 

では、この3つのハードルを越えるためにはどうすればいいのか。

この悩みを解決してくれたのが、「AUTHOR」(オーサー)です。

 

 

 

読者を動かすライティングフォーマット「AUTHOR」

 

この「AUTHOR」(オーサー)というフォーマットは、3つ「見ない」「信じない」「行動しない」のハードルを超えることができるライティングフォーマットになります。

 

「見ない」を越えるためには、「A」と「O」を使え。

 

A(Attract)…引き付ける、興味をひく!(タイトルや序文)

(無関心)→「A」→「なんだこれ、気になる!」

 

U(Understand)…理解してから、理解される! (タイトルや序文)

「でもこれって、自分に関係あるかな?」→「U」→「あれ!わかってくれてるじゃん!」

 

 

 

「信じない」を越えるためには、「T」と「H」を使え。

 

T(Tell)…ここで初めて伝える。提案として告げる。(主張と説明)

「それで、なんの話だ?」→「T」→「なるほど!そんなこともあるかもな」

 

H(Help)…いろんな角度から理解を助ける。 (主張と説明)

「でも、これって本当かな?よくわからない」→「H」→「わかった!自分にも必要だ!」

 

 

 

「行動しない」を越えるためには、「O」と「R」を使え。

 

O(Order)…具体的な行動を指示する。 (背中を押す!)

「まず、何すればいいの?」→「O」→「なにすればいいかわかった!」

 

R(Remove)…相手の「やらない理由」を除去する。 (背中を押す!)

「でも、なんで今なの?」→「R」→「おお!全部わかった!やってみよう!」

 

 

 

 

「AUTHOR」で得る3つのメリット

「AUTHOR」を使いこなすと、3つのメリットがあります。  

 

記事がはやく書ける

記事の生産性が高くなる

下書き(未完成の記事)が少なくなる

 

この3つのメリットは、プラスのみ。

 

だから、「いい文章」を書けるようになるためにも「AUTHOR」を使いこなしましょう!

 

 

 

 

 

合宿 2日目

 

~スケジュール~

 

9:00-12:00 作業

 

合宿2日目は、作業施設(void)の前で集合写真を撮りました!(10:00ころ)

 

 

12:00 解散!!からの、メンバーは昼ごはんを食べにいきました。(僕は予定があったため参加できず先に解散しました。泣)

 

 

合宿場所

 

写真
今回お世話になった合宿場所は、まるもの近くにある「void」です!

void

まるも

 

 

あ!Twitterでよく見かけるところだ!

イラスト

 

写真
千葉の浜金谷駅から徒歩5分のところにまるも!
まるもの近くには海や自然がたくさんあって、住み心地良さそうだった!

 

 

まだ行ったことない方や興味がある方は、ぜひ行ってみてください。オススメな場所です!

 

 

 

 

 

おわりに

 

この2日間、本当にあっという間でしたが、充実した2日間になりました!

 

 

合宿1日目の講義内容は、記事内の説明よりも詳しく説明してくれました。

「AUTHOR」の具体的な使い方や、読者のタイプによって使い分ける文章の書き方など…。

本当にタメになる講義内容でした。

 

僕は、インサロに入って本当にプラスなことばかりです。

やぎペーさんのサロンに入って本当によかった。

 

 

ブログを始めたい方発信力をつけたい方サロンに興味がある方には、オススメのサロンです!

またこのサロンは、2週間無料で入会できます!

 

ではまた!

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です