欅坂46の5thシングルは新ストーリー!!

 

みなさんこんにちは!なべお(@ayato_gid)です。

先日、欅坂46の公式ホームページで、5thシングルの発売決定が公開されましたね!

また、発売日も公開されました!

発売日は、10月25日(水)です!まだ、曲名やpvは公開されていません。

新曲の選抜は、9月24日(日)深夜24:35~25:05「欅って、書けない?」の放送で発表されますので、お見逃しなく!!!

そして、僕なりに新曲がどのようなストーリーになるか個人的な意見になりますが、過去の作品を振り返りながら、皆さんも一緒に予想していきましょう!!!

 

 

 

デビューシングル「サイレントマジョリティー」

 

 

2016年 4月6日に、デビュージングル「サイレントマジョリティー」が発売されました。

「サイレントマジョリティー」は、「沈黙する大衆」、「静かな多数派」を意味し、発売前の仮タイトルは「僕らの革命」だった。

今まで秋元先生が作り上げたアイドルとは、真逆のアイドルたちであると思い知らされた瞬間でしたね。

歌詞も、タイトルの意味を表すような強いメッセージ性が多く含まれています。

全体的に、タイトルの意味を歌詞で具体的に表現されているため、とても刺激的な歌詞が多い印象がありますよね!

例えば、

  • 大人に支配されるな
  • 僕らは何のために生まれたのか?
  • この世界は群れていても始まらない
  • つまらない大人は置いて行け

また、ポジティブになれる歌詞も多く見られますよね!

  • 君は君らしく生きて行く自由があるんだ
  • 選べることが大事なんだ
  • 君は君らしくやりたいことをやるだけさ
  • ここにいる人の数だけ道がある

僕が個人的に好きな歌詞は、

先行く人が振り返り  列をみ出すなと

ルールを説くけど   その目は死んでいる

1回目のサビ前のところのこの歌詞です。

ものすごく今の日本だな〜って感じますね。笑

このような刺激的な歌詞をアイドルが歌っていることにも刺激を受けました。

ルールや大人に縛られずに自分の生きたいように進む選択もあるよ。と、僕は強く感じ好きになりました。

 

 

2ndシングル 「世界には愛しかない」

2016年 8月10日 2ndシングル「世界には愛しかない」が発売されました。

この曲は、2016年7月から欅坂46もミステリー学園ドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」の主題歌として使用されました。

歌詞に入る前に、センター平手友梨奈が、思いっきり叫んでますが、これは、夏の蝉の鳴き声を表していて、その直後の歌詞の冒頭には、ポエトリーリーディングを用いています。

-ポエトリーリーディング-

詩人が詩を読み上げることを示すが、ラップミュージックにのせて詩を読んだり、ビートボックスとコラボレーションして詩を読んだりという形態もある。

この歌詞では、若者の抱く現実感や心象風景を歌っています。

ダンスの振り付け師であるTAKAHIROは、歌詞の中の入道雲は、主人公をはぶむ困難を表し、主人公の声を蝉の声という比喩で用い、主人公が声を上げた時、少し太陽がひるんだような気がした。そして、現実は単純に変えられると思った。それが、「君に遭った瞬間」であり、主人公は愛を信じたいと願う。

という印象を持ち、それらをPVやダンスで強く表現されています。

「世界には愛しかない」ことを願う主人公が、愛を信じたいという気持ちが強いほど、大胆な行動ができたり、今までの自分から変われるようなことを感じます。

だから、とても好きな曲でもあり好きな歌詞が多いです!

毎日、朝起きたらこの曲をかけてます。笑

 

 

3rdシングル 「二人セゾン」

2016年 11月30日 3rdシングル「二人セゾン」が発売されました。

歌詞は、大切なものと過ぎ去って行くときの中を、共に生きていることを、季節に準えている。

セゾンは、フランス語で「季節」を意味している。

ダンスはクラッシック・バレエ、コンテンポラリー・ダンスを融合し、バレエ調の舞踏的表現を用いて、仲間と心を通わせ、全身で呼吸しながら現実と向き合い、時代を生きようとする彼女たちの生命を表現している。

この曲は、ダンスからとても女性らしさが出ていて、メンバー全員のダンスが揃うたびに上品と美しさが溢れていますね〜とても好きです。笑

その反面歌詞では、彼女たちの生きようとする強い気持ちが表しているので、このギャップも好きです。

 

 

4thシングル 「不協和音」

2017年 4月5日 4thシングル「不協和音」が発売されました。

この曲が発売されて、世間には、多くの衝撃を与えたと思います。

この曲で出演する音楽番組もどんどん増えましたし、多くの著名人が欅坂46を注目し始めましたね!!!

 

歌詞は、「軍門に下るのか」「君はYesと言うのか」などの問いかける詞が曲の旋律に乗り、複数の人物が議論を交わしているような仕上がりになっている。

この曲を作る際、秋元先生は、欅坂46のメンバーに対しても歌詞で強いメッセージを伝えている。

ダンスでも、歌詞をイメージさせるような振りになっており、最後の三角形になるとことろのポーズでは、「不協和音」にちなんで、センターを務めた平手友梨奈だけが他のメンバーたちと違うポーズをしている。

この曲は、自分の意思が正義だと信じ、調和を嫌い、不協和音を自分から作ることに恐怖を感じないというところがとても心に突き刺さります。

ライブでもこの曲は大変盛り上がりますね!

 

 

1stアルバム 「真っ白なものは汚したくなる」

2017年 7月19日 1stアルバム「真っ白なものは汚したくなる」が発売されました。

個人的に、アルバムの発売が早いな〜と感じましたが、実際どうなんでしょう笑

興味深いので、他のアイドルと比較してその結果も記事にして投稿しますね!

 

この1stアルバム「真っ白なものは汚したくなる」では、タイプA、タイプB、通常盤の3種類が発売されています!

タイプAとタイプBは、 CDが2枚とDVDが1枚!通常盤は、CDのみ!

 

 

平手友梨奈がソロでジャケットを勤めたこちらは、タイプAになります。

 

 

タイプBは、こちらのメンバー達です!!

タイプBに写っているメンバーは、左から、土生瑞穂 鈴本美結 守屋茜 尾関梨香 菅井友香 渡辺梨加 志田愛佳 小林由依 渡邉理佐

 

 

通常盤のメンバーはこちらのメンバー達です!!

後ろの列のメンバーから紹介♪

左から、斎藤冬優花 米谷奈々未 石森虹花 原田葵 長沢菜々香 佐藤詩織 小池美波

前の列のメンバーの紹介♪

左から、上村莉菜 織田奈那 長濱ねる

 

 16曲と5組

1stアルバムでは、新曲が16曲も収録されています!盛り盛りですね!

そして、16曲の中で、新ユニットが5組もできました!!

  • 少女には戻れない 

  五人囃子(メンバー:石森虹花 織田奈那 斎藤冬優花 佐藤詩織 土生瑞穂)

  • 沈黙した恋人よ

りまちゃんちっく(メンバー:潮紗理菜 加藤史帆 齊藤京子 佐々木久美 高本彩花)

  • 猫の名前

メンバー:菅井友香 守屋茜 加藤史帆 佐々木久美

  • AM1:27

メンバー:小林由依 鈴本美愉 平手友梨奈

  • バレエと少年

156(イチコロ)(メンバー:上村莉菜、尾関梨香、小池美波、長沢菜々香、原田葵、米谷奈々未)

以上の5組が新ユニットです!これからの活躍や楽しみです⭐︎

 

 

残りの新曲11曲

  • 月曜日の朝、スカートを切られた (メンバー:欅坂46)
  • 東京タワーはどこから見える?  (メンバー:欅坂46)
  • 100年待てば          (メンバー:長濱ねる)
  • 太陽は見上げる人を選ばない   (メンバー:欅坂46 けやき坂)
  • 危なっかしい計画        (メンバー:欅坂46)
  • 自分の棺            (メンバー:平手友梨奈)
  • 君はもう探さない        (メンバー:欅坂46)
  • 夏の花は向日葵だけじゃない   (メンバー:今泉佑唯)
  • 1行だけのエアメール      (ゆいちゃんず:今泉佑唯 小林由依)
  • ここにない足跡         (青空とMARRY:志田愛佳 菅井友香 守屋 茜 渡辺梨加、渡邉理佐)
  • 永遠の白線           (メンバー:けやき坂)

この新曲の数は、大ボリュームですね!

僕は、三種類全部買いましたが大満足です!!!

 

 

DVD内容

タイプAのDVDに収録されている内容

・「サイレントマジョリティー」Music Video
・「世界には愛しかない」Music Video
・「二人セゾン」Music Video
・「不協和音」Music Video
・The Documentary of 有明コロシアム

タイプBのDVDに収録されている内容

・「エキセントリック」Music Video
・「W-KEYAKIZAKAの詩 <32人ver.>」Music Video
・The Making of「 サイレントマジョリティー」directed by 池田一真
・The Making of「 世界には愛しかない」directed by 池田一真
・The Making of「 二人セゾン」directed by 新宮良平
・The Making of「 不協和音」directed by 新宮良平

 

 

 

5thシングルは新ストーリー!!

アルバムが発売されてからのシングルとなるので、今までの曲とは違った曲調になると思います。

僕の中で、予想している新ストーリーは二つあるので一つずつ紹介していきます!

 

重い愛

まず、一つ目は、「愛」に関連したストーリーです!

2ndシングルで、「世界には愛しかない」という楽曲で、愛をテーマにした曲でしたが、5thは、重い「愛」かな〜と思います。

いい意味の重い愛ですよ!ドロドロ系は予想してません。笑

この重い「愛」は、恋愛だとしても、友情だとしても、家族だとしても、感じることができる様々な重い愛だと思うんです。

欅坂46のメンバーは、周りのメンバーの存在、スタッフ、ファン、共演者のおかげで今の欅坂46があると、ブログでもよく書かれています。

そこには、必ず愛があると思うのです。ですが、メンバーの一人一人が受け取る愛は違うものだと思います。そんなメンバー達が語る重い愛が曲として出たら、面白そうなんですよね。笑

 

 

ただ僕の希望ソングになりますが。笑

 

 

今泉佑唯のおかえりソング!!!

二つ目は、タイトル通り、今泉がセンターとなる曲かなと思います!

坂道アイドルの先輩である、乃木坂46では、休止していたメンバーが復活すると、だいたい次の新曲のセンターを務める傾向があるのです!

ですから、単純に考えて、次の新曲は、今泉のセンター曲なのではないのかなと思います!

その曲のストーリーは、「新たなスタート」に関連した曲だと思います!

前向きな曲なイメージです。笑

それに、今泉の笑顔はとても輝いているので、とてもぴったりな曲だと思いますし、この笑顔でファンになる方も多いでしょう!

もし、今泉がセンターを務めたら、新曲が楽しみですね!

 

 

この新曲の選抜は、9月24日(日)24:55~25:05「欅って書けない?」の放送回で発表されるので、興味ある方はぜひチェックです!!!

 

 

以上、僕の予想する5thシングルのストーリーでした!!!

 

 

では、また⭐︎

お読みいただきありがとうございます。

 

なべおは、こういう人だよ!

 





 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です